2009年07月09日

エイビーロードという雑誌の功績

エイビーロードは、日本で初めて様々な旅行会社の海外旅行をまとめて紹介する雑誌でした。エイビーロードが創刊されたおかげで、海外旅行に行こうと考えている人たちが、いくつも旅行会社を回って話を聞いたりパンフレットを集める必要がなくなったのです。

エイビーロードを一冊買えば、行きたいエリアのツアーをまとめてみることができ、日程や内容・価格などを簡単に比較ができますから、あまり手間をかけずにお気に入りのツアーを選ぶことが可能となりました。

この雑誌ができたため、いろいろな旅行会社のツアーが比較されることとなり、結果的に海外旅行の価格破壊が起こったのです。
大手旅行会社に対抗するため、中小の旅行会社は薄利多売の格安ツアーを目玉商品にしてシェアを伸ばしました。
エイビーロードという雑誌に広告を出したおかげで、今まで無名だった旅行会社が大幅に売り上げを伸ばし、メジャーな旅行会社になったりもしましたね。残念ながらエイビーロードの雑誌は休刊になりましたが、海外旅行を大衆化させた功績は大きいと思います。


posted by az at 23:31| エイビーロード 雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

エイビーロードの海外旅行:シニア向け

最近はエイビーロードでもシニア向けの海外旅行が増えています。シニア層はインターネットをあまり利用しないと思っている方も多いのですが、団塊の世代はバリバリのビジネスマン世代でもあり、意外にパソコンを利用する方の多い世代でもあるんですよ。

エイビーロードの海外旅行でシニアに人気があるのは「世界遺産ツアー」です。世界各地にある世界遺産を周るツアーは、いろいろと見て周ることが好きなシニアの方々にとってぴったりの海外旅行です。世界遺産は日本にもたくさんあるので全部見るだけでも一苦労ですから、海外旅行だともっと大変ですね。1回の海外旅行で見ることができる世界遺産は、多くても3つか4つでしょう。シニア層の中には、退職金などで資金に余裕のある方も多いので、世界遺産ツアーに何度も参加して、世界のあちらこちらを海外旅行してまわっているご夫婦などもたくさんいらっしゃいます。

そんなツアーに参加したいですね。

posted by az at 23:51| エイビーロード 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

エイビーロードで行くダイビングエリア

エイビーロードに紹介されているダイビングツアーは、太平洋を中心にたくさんのエリアがあります。近いエリアではグアムやサイパン、ロタ・テニアン・パラオなど。東南アジアだとフィリピンやタイ、インドネシアの島々が人気です。
もう少し足を伸ばすとモルディブやパプアニューギニア、オーストラリアへ行くダイビングツアーもあります。

エイビーロードに載っているダイビングツアーの中で一番遠いのがジャマイカでした。その他アメリカ大陸だとメキシコもきれいなポイントがあるのでダイバーには人気があります。

ダイビングは、飛行機に乗る当日だと減圧症というトラブルがこわいので潜ることができません。そのため、ゆっくりとダイビングを楽しみたい方はスケジュールに余裕のあるツアーを選んでください。ダイビングは海の中なので天気には関係ありませんが、海が荒れるとできなくなるのでその点も考えてエリア選びをしてくださいね。
posted by az at 23:16| エイビーロード ダイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。